« 完走してますのでね | トップページ | ロードホッパー プチ掲載情報 「CLUTCH Magazine」  »

2012年5月 2日 (水)

走行シーンを選ばないロードホッパー

イベント会場でロードホッパーの用途について
「リジッドのバイクじゃあ、せいぜい街中をちょこちょこ走りまわるくらいでしょ?」
というお声を良く耳にしますが・・・
意外と走行シーンを選ばないのがロードホッパーの面白いところ。


高速道路で・・・
Img_3347
舗装状態の良い道で、法定速度内のクルージングであれば
リジッドである事を忘れてしまうくらい快適そのもの。


高速道路メインのツーリングであれば
日帰りで軽く300km以上走りきっちゃうオーナーさんは結構いらっしゃいます。



ワインディングで・・・
Img_3540
さすがにSSモデルのような懐の深さはないですが
軽量&コンパクトな車体と相まって意外とキビキビ走ってくれます。

車体を体でグッと押さえつけながらコーナーを駆け抜ける感覚は
旋回性能が良すぎる今時のバイクではナカナカ味わう事ができない醍醐味の1つ。



街中で・・・
Img_3817
ツーリングの途中、カフェでちょっと一息・・・
なんてのもイイですね。

インパクトのあるスタイリングで人目を惹きつつも
街中の風景に違和感なくスッと溶け込む事ができるのも
ロードホッパーの魅力の1つ。


「リジッドフレーム」って聞いただけで
用途がかなり限定されるイメージを持たれがちですが
慣れてしまえば色んなシーンで楽しめるオートバイなんです。



00w_yamamoto




0(零)歳の娘に零Tシャツ着せて英才教育中?
20120501_202215
これは親の自己満足の1つ。
余計なコトすんなって嫁に怒られました(笑)

その余計をするのが男親のサガ。
ま、しゃあナイ。

人気ブログランキングへ
↑よろしくお願いします。

----------------------------------------------------------

GW明けは群馬でお会いしましょう!
00bnr_fk_470
【詳細情報】



00bnr_ccc_470
↑バナークリックで詳細情報をどうぞ!

|

« 完走してますのでね | トップページ | ロードホッパー プチ掲載情報 「CLUTCH Magazine」  »

PLOTについて」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事