« 第39回東京モーターサイクルショー大盛況開催中! | トップページ | 待てないあなたに朗報デス! »

2012年3月25日 (日)

ショーの展示車

おはようございます。


今日は東京モーターサイクルショーの最終日。


どうやら天気も悪くなさそうだし、ぜひバイクに乗って遊びに来てください。



さて、昨日までの2日間、ちょっとした反省点を・・・



【Type9iのリヤサスペンション】

何人かのお客さまがバイクの後ろ周りをしげしげと見ながら

「ん? なにこれ? どーなってんの???」


という表情をしてたり、お連れさんと話してたり。



スミマセン。 車両本体を展示してるだけじゃ、わかりにくいですよね。

こんなところがボクたちは未熟です。こういったケースで大手さんだと、パッと目で見て理解できるように演出されてたりしますし。


そんなワケで、こんな写真。
Mcdff_770

まず車体の外観だとショックアブソーバが見当たらないと思いますが、こんなレイアウトになってます。

一般的なスイングアーム式のサスペンションと違って、ピボットが複数箇所に分かれているのですが、これがプログレッシブ効果を生み出すポイントにもなってるのですよ。
さらに詳しくは・・・   あぁ・・・ もう出かけるので時間が・・・  ショーの会場、または4月の試乗会でお会いした時にでもご説明しますので、声をかけてください。



【Type5iのプライマリ部】

展示車は、なんか中途半端にカバーを外しちゃってて、スミマセン。
部分的に残してあるカバーを見て「これ何?」なんて聞かれちゃいましたね。


そしてまた、このピンチを写真だけで乗り切るわけですが・・・

5ieop_rf
新車出荷時にすべてカバーが付いてる状態は、↑こんなの。



それを、外しても大丈夫なだけ全部外すと、↓こんなのに。
Fdsj_820

ここ、赤い矢印の部品があれば車検に適合するんですね。
Fsdhiuy_650
ちょうど矢印の下あたりでプーリーの奥まで一本伸びてて、そこで巻き込み防止になってるのですが、もしも走行中ベルトに異物を噛み込んだりすると良くないので、念のため出荷時はカバーで覆うようにしてるのです。


--------------------------------------------

そんなワケで、「あれ?」と思うことがあったら遠慮なく声をかけてください。

今回のショーに限ったことじゃないですけど。




00w_oshiro






 [MCショーは同窓会でもある]


僕らにとって、東京モーターサイクルショーはたくさんのお客さまに出会えるのが一番の楽しみですが、個人的に、昔の仕事仲間に会えたりすることも楽しみの一つなんです。
今回も何人かの戦友(?)と再開を果たした訳ですが、みんなが頑張ってるのを見ると「オレぁもうダメだ」と・・・ 違うチガウ。 「負けちゃおれん!」とチカラが入るんですね。



Cshhgi_590
例えば大阪時代の仕事仲間、ヒガキ氏。京都でサングラスの専門店を営んでる。もう10年ほどになるけど、しっかりやってるなぁ、と感心したりして。 個人でやってるお店が東京MCショーに出展するって、スゴイと思う。


人気ブログランキングへ
クリックで一票、お願いします。


-----------------------------------


今日が最終日ですよん。
00bnr_mcs12b_470


|

« 第39回東京モーターサイクルショー大盛況開催中! | トップページ | 待てないあなたに朗報デス! »

PLOTについて」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事