« ロードホッパー新ユニット結成!? | トップページ | 名古屋でちょっと特別なType5iに乗れますよ »

2012年2月17日 (金)

犯人はヤマモト!?

こんにちは。
ロードホッパー出荷前磨き部長(自称)のヤマモトです。


磨き部長と言っても、部下がいないので
やっぱり、私自ら動かねばなりません。


日本国内に出荷されるロードホッパーは
全て私、ヤマモトが出荷前のチェック&磨きを行なっております。

P1040823


P1040824←白色LEDライトを使って細かくチェック!
 「そこまでせんでも・・・」って人もいますが
 これだけ高額なバイクですからね・・・
 手は抜けません。
磨きだけでも1台3時間くらいかけます。





ここ数年出荷されているロードホッパーを鑑識に回すと、
多分、もれなく私の指紋が検出されると思います(笑)
つまり私が犯人という訳ですね。←何の犯人か良くわかりませんが・・・


ロードホッパーは現在、組立て後に度重なる完成検査&テストランを
行なって出荷されています。

ハンドメイドのオートバイなだけに
出荷の前段階で、どれだけ個体によって生じるエラーを
是正できるかがカギになります。

ロードホッパーは他に比べて確かに高額なオートバイです。
でも、それだけ手間ひまがかかっているのもまた、事実なんです。



00w_yamamoto





MCセンターにてリフトアップされた試乗車。
いつも試乗会でお客さんを乗せて走る彼等もつかの間の休憩。

P1040826
実はここでは実際に走っている車両の情報をピックアップして
今後の開発・製造にフィードバックさせたりしているんですね。
ワンオフのカスタムバイクでは絶対にない事だと思います。



人気ブログランキングへ
↑よろしくお願いします。

|

« ロードホッパー新ユニット結成!? | トップページ | 名古屋でちょっと特別なType5iに乗れますよ »

PLOTについて」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

新型RH開発」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事