« これからはユーメディア・横浜新山下店でも・・・ | トップページ | 自分にとって「しっくり来る」。コレ大事。 »

2011年10月26日 (水)

エキゾーストをワンオフするのは、ちょっとした冒険?



最近はこんなのをご注文いただく事が増えてきました。



Mmkjhjj_601


いいえ、ユーザー様というより、RHディーラーではないショップ様から。


これ、インジェクション設定用のツール
(を構成する中の一部)なんですね。



今日もとあるショップ様よりお問合せをいただきまして、その内容が


「RHのオーナーさんが 『マフラーをワンオフしてほしいが、もしもエンジンの調子が良くない方向に変ったら・・・』 と心配されているので、ちゃんとインジェクションを調整できるか知りたい。」

との事で。


プロトとしてインジェクションの設定を変える事はおススメしていませんが、もちろん出来ます。

ショップさん用に、そのためのツールも用意してあります。


んで、こちらの回答を確認してから、ショップのスタッフさんが一言。



「でも予めそのツールを用意しなくても、ひとまずマフラー作って様子を見てからでもイイよね?」


そうそう。 実際にはインジェクションを触らずにマフラーを換装してもよほど極端な物を作らないかぎり、そのまま調子よく走っちゃうことが多いわけですから。

いいお店にお任せさえすれば、そんなのも気軽に楽しめると思いますよ。





・・・と、ここまで書いておきながらナンですが、元気な
(?)音がするマフラーのワンオフとかは、プロトとして直接アドバイスはさせてもらってないんです。


矛盾してますかね?


ま、オトナの事情です。





00w_oshiro





   
[ムジュンといえば・・・]


当社の敷地内にあるドリンクの自販機で、重大な矛盾に遭遇したのであーる。

Iusd_600

何が言いたいか、分かります?  写真を拡大しないと見抜けませんよ。 



  ~ ヒント ~

「暑くも寒くもない季節ネタ」




人気ブログランキングへ
クリックで一票、お願いします。




|

« これからはユーメディア・横浜新山下店でも・・・ | トップページ | 自分にとって「しっくり来る」。コレ大事。 »

バイク」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事