« テリー伊藤氏はロードホッパーをどう評価するか | トップページ | 日常のささやかな楽しみ、リグニス見学 »

2011年4月20日 (水)

続:Type9iのサスペンション構造

さてさて、4/18の記事で、Type9iのサスペンション構造について
「外観では解らないでしょ?」なんてタイトルで書きながら結局解りにくい
結末だったので、今日はさらに「第二ヒント写真」です。


Afggz_650
メインフレームの内側に配置されるスイングアーム(試作)です。
外観では見えにくいトコね。


先日の記事で出した写真とは車体進行方向が逆になっているのですが、
今日の写真では左端の部分にリンクのブロックとショックユニットがマウント
され、右端のあたりにリヤホイールのアクスルが付きますね。


どうですか?
ちょっとずつイメージできてきたでしょうか?



00w_oshiro





 [どっちかってーと 「M」 かも]


今日はナイス天気です。


昼休みについつい外に出たくなるのはボクだけじゃなく、開発課のみんなが
駐車場でくつろいでたりします。



Eiuypo_500

それはそうと、こんな平和な光景もボクが写真を撮ると
「オオシロさん勝手にブログに出すからな~」 なんて苦情をもらったりするんですが・・・

そうやって仕事仲間から煙たがられるのも、チョット気持ちよかったりして。


マゾ?  ん、まぁビョーキかも。





人気ブログランキングへ
クリックで一票、お願いします。

|

« テリー伊藤氏はロードホッパーをどう評価するか | トップページ | 日常のささやかな楽しみ、リグニス見学 »

バイク」カテゴリの記事

新型RH開発」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事