« 雨が止んだらどっかのSAで写真撮ってるかも | トップページ | 出口選手は7番手でボクが1番!!!? »

2010年10月30日 (土)

時代を超えて受け継がれる「意志」

ムショウに古い寺が見たくなったので
奈良へ行ってきました。


古都・奈良や建造物の魅力について
歴史家・評論家がイロイロ語ったりしていますが
そんなコトはどうだってイイんですよね。


あの場の「空気」が好き(笑)
ウマく説明できないですけど、なんか気持ちが落ち着くんですよ。


1000年以上の時を経て
現存している建築物や美術品の数々・・・
奇跡に近いですよね。


でも、そこには各時代の人々の
「次の世代に引き継ごう」って明確な「意志」が働いていたはず。
でなきゃ、1000年以上の悠久の時を超えることなんてできやしない・・・
と個人的には思う。


↓法隆寺
Photo


↓唐招提寺
Photo_2


↓東大寺(南大門・大仏殿&大仏)
Photo_3Photo_4

Photo_5
大仏さんの登場で
ちょっと、ありがたいブログになったでしょ(笑)?


それにしても、何度かの改修工事があったにしろ
スギやヒノキでできた建造物が何百年ってもつもんなんだナ。



現代日本の木造住宅の平均耐用年数が約30年(短すぎ!)ってコトを考えると
次世代へ引き継ごうとする、ただならぬ「意志」を感じられずにはいれません。
時代を超えて多くの人達の思いが詰まった建造物。
考えただけでも鳥肌がたっちゃいます。


これと比較するワケじゃないんですが
ロードホッパーってまだ誕生してから10年経ってないんですよね。


それだけに、「これからどうしていくのか」というメーカーとしての「意志」が
その存在を左右する重要なポイントになってくる気がします。




00w_yamamoto









南大門前での1コマ。
Photo_6
メスジカにモテモテの図!
動物に好かれる人に悪い人はいませんからね。
これってボクがイイ人の証拠でしょ。

って言いたいとこですが
この時ポケットの中に「シカセンベイ」入ってたからな・・・
彼女たちの狙いはそれか。
まぁ、シカたない(笑)


応援の1票、よろしくお願い致しますm(_ _)m

人気ブログランキングへ



-----------------------------------------------------------

【詳細情報はコチラ】
00bnr_iron_470
 

|

« 雨が止んだらどっかのSAで写真撮ってるかも | トップページ | 出口選手は7番手でボクが1番!!!? »

PLOTについて」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事