« 思いがけない贈り物 | トップページ | 「SWITCH」誌にロードホッパー登場! »

2010年10月21日 (木)

排気ガスはドクドクいって脈打ってんのさ

Type2後継モデルの、エンジンマネジメントの設定を煮詰めてます。

あー・・・ 別にオモロい話ではないですけどね。



その車両を見てると

Afo2_445
リヤバンクのエキゾーストパイプ。

一応言っときますが、市販仕様はこんないろんな物が
ゴチャゴチャ付きませんのでね。

O2センサーですが、一本のエキゾーストパイプに3個(!)も
付いてんですよ。これがなんでかってーと、排気ポートに近い
ところと遠いところで、排出ガスの流れ方が違うんですね。

マフラーの性能をウンヌンするのに、ヌケが良いとか悪いとかは
一つの指針にはなりますが、脈動効果も重要な検討要素でして・・・

簡単に言うと、排ガスは排気管内を行ったり来たりしてると
イメージしてもらってイイんですけど、だから空燃比もエキゾースト
パイプのどのあたりでチェックするかで結果が全然違うんですね。

どこで空燃比をピックアップするかも何通りかで試してるとこに、
開発メンバーの凝り性(?)な仕事ぶりを見た気がしたので
ちょっと紹介でした。



00w_oshiro




ヤマモトが時々ブログに登場させる女子スタッフの「ゆりっぺ」に、これまたヤマモトが
意図のわからない質問をしてるのがボクの耳に入る時があります。

昨日は、 ↓こんなのでした。


ヤ : 「ゆりっぺ、今なにか食べたい物あります?」


ゆ : 「カツ丼」 (←ぶっきらぼうだけど、大まじめ)



 ・・・  取調べ中かよ。


しかもヤマモトは、ご馳走するわけでもなさそうです。

 ・・・  どんなコミュニケーションやねん。




人気ブログランキングへ
ランキングの苦戦を救ってほしいのですが・・・

----------------------------------------------

|

« 思いがけない贈り物 | トップページ | 「SWITCH」誌にロードホッパー登場! »

バイク」カテゴリの記事

新型RH開発」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事