« 3.5%スペシャルクレジットのご案内(o^-^o) | トップページ | 直営店「リグニス」の巻! »

2010年6月 1日 (火)

量産する事への責任の重さを感じつつ、ひたすら走る

Type2の試作。

Nec_0732e

5/12の記事でふれた試作フレームは、テストで軽~く1000km走り、
そこであぶりだされた課題を反映した、次の試作が出来上がりました。


フレームは塗りもせずに一旦組み上げる。

そしてまたベンチ&実走テストです。




ワンオフのカスタム車を作るのは魂がこもってて、量産車は事務的な
感覚で作られると思ってる人がいらっしゃいます。

それね、僕らに言わせれば、量産だからこそ、真剣そのものなんです。



↓もう6年も前の写真ですが・・・
Wetrfw

たくさん作ると言うこと。

それは、例えば開発した部品にあった不具合を見落として100台生産
しちゃうと、バカみたいに単純な話し、その問題の大きさは100倍になるわけ。
そう、100人のお客さんが不快な思いをしたり、危険にさらされたりするんですね。


だから、試作段階でピリピリしながら問題点を探すんです。




-------- 話しブッタ切って -------------------------------



そうだ。

昨夜、部材管理を受け持ってる「オギソ」と生産の「トヤマ」、そして
いつものヤマモトと4人で、「味仙」(みせん)へ台湾ラーメンを食べに行った。




Nec_0729gg
↑これ、オギソ。

先週ぐらいに「オギソさん、たまには一緒にメシでも行きましょうよ」
と声をかけたら、間髪入れずに

「OK! 台湾ラーメン行きましょう!」
なんて返ってきたんですよね。


他の台湾料理屋で僕が食べたことのあるラーメンとは明らかに
ちがう、鷹の爪がモリモリ入って真っ赤っかのラーメンだったわけで・・・



え~っと・・・  どんな味だったっけ?

辛すぎて記憶が飛んでしまってますが、とりあえずオギソは
これが「めちゃ旨い」らしいです。





00w_oshiro





以前、知り合いの超プリティな女の人が

「女子会の時は、男の人とデートする時よりオシャレに気を遣うこともあるんだよ」

なんて言ってたことがあった。

確かに昨日の“男子会”ではオシャレに気合が・・・


入らんわ!


グレーのスウェットにキティちゃんの健康サンダルでもイイぐらいです。



人気ブログランキングへ
↑クリックお願いできませんか。

|

« 3.5%スペシャルクレジットのご案内(o^-^o) | トップページ | 直営店「リグニス」の巻! »

PLOTについて」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

新型RH開発」カテゴリの記事