« マフラーはジェントルな音の方がカッコイイと思いますが | トップページ | 幸せ運んできましたけど、いかがスか? »

2010年5月 5日 (水)

欧米人にはない日本人特有の色彩感覚

ロードホッパーの歴代純正カラーには
中間色が採用されている事が多い。


バタースカッチ、サンドベージュ、ウグイス、アイボリー、
ヤマブキ、スモークブルー、パール、朱色、黄土色、藍色・・・などなど



他のオートバイメーカーじゃ
こんなカラーラインナップあまり見たことないですよね?



そして、この中間色はロードホッパーに良く似合うし
日本人の色彩感覚にも合っていると思う。
Type52_r_2Type51_l_2Type5_r 




日本の伝統色として表現されることも多い中間色。



欧米人のハイコントラストな色彩感覚に魅力を感じるのも
個人の自由なのでイイと思うのですが・・・


こういう中間色を大切にする日本人固有の色彩感覚も
もっと大切にされてもイイんじゃないかなって思います。


00w_yamamoto






ボクの38歳になる従兄弟が美容師をやっていまして
結婚して近くに引っ越してきたこともあって
最近は彼の美容室で髪をカットしてもらっています。

その従兄弟によく言われます。
「やっぱりオヤジになっても、カッコ良くなるための意識は持ち続けなきゃいかんよ!
どうせなら、若い連中からもカッコ良いって言われるオヤジになれよ!気を抜いたらいかん。」

う~ん、なるほど。
確かにダサいオヤジより、カッコ良いオヤジの方がいいな・・・

人気ブログランキングへ

さぁ、皆さんもクリックして今日から一緒にカッコ良くなるための努力をはじめましょう(笑)





↓今週末は皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
00bnr_kuma_470
詳細はコチラ

|

« マフラーはジェントルな音の方がカッコイイと思いますが | トップページ | 幸せ運んできましたけど、いかがスか? »

PLOTについて」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事