« 春・・・、生命のめざめのとき。 | トップページ | 試乗車、これから順次出荷していきます »

2010年4月12日 (月)

オオシロ、ドライブチェーンの進化にクチあんぐり

今日は、ロードホッパーの話題からちょっと離れます。


レースチームのワークスペースでのこと。



Nec_0535b
エンジンをメンテナンスしてます。

全日本ともなると、一般の使われ方とはだいぶ違って
かなりマメにエンジンをオーバーホールするんですよね。


Nec_0537c
エンジンを降ろされたマシンを見ていて、目についたのがコレ。



ドライブチェーンですけどね。 えらいカッコイイです。
Nec_0538c

エヌマさんのすごいのが付いてるんですね。

そもそもカタチが違うでしょ。外側プレートが、平な板じゃない、艶かしいカタチ。
強度の向上と軽量化を高いレベルで両立してるみたいですが、これ、その効果
がライダーには体感できるレベルで判っちゃったんですって。


確かに高速回転する部分や素早い動作を求められる部品が軽くなるのは、
効果がものすごく大きいですからね。

あと、フリクションの具合も徹底研究されてるみたいで、十何年前はスプリント
レースマシンはシールチェーン(グリスを切らさないように一コマ毎にOリングが入る物)
を使わなかったものですが、今では普通にシールチェーンが使われます。

単純にチェーン単体のフリクションを無くすよりも、周辺部品との兼ね合いも
研究されてるから、そうなるみたい。チェーン単体でフリクションが無さすぎると
回転の遠心力で簡単に外に広がろうとしちゃうんですって。



↓赤いラインがチェーン、グレーの円がスプロケットね。
Dc_6
止まってる時はこうなのが、



高速回転すると、遠心力でチェーンが外に広がって、
Dc_5
前後のスプロケを引っ張ってしまうんです。


これが大きな駆動ロスになるワケですが、以前はここに気付かずに
とにかくチェーン単体での抵抗を減らそうとしてたみたいです。



いやぁ、  こんな地味なところも、日進月歩で改良されてるんですね。


そして、このチェーン!



      あの・・・     とどのつまり・・・

              コレが言いたかったのですがぁ・・・





ロードホッパーのカスタムに使っても

カッコイイと思いませんか?



00w_oshiro




最近チョコチョコ順位が上がってきてましてね、ほんと有難うございます。
もうこの辺で十分ですから、クリックはいいかなぁ・・・なんて思って


人気ブログランキングへ

ませんので、どうかクリックお願いします。




--------------------------------------------------------------



愛知県刈谷市井ヶ谷町のナンバーワンバイクショップ(せまっ)
00bnr_rigtest_470
リグニスで試乗会があるので~す。

|

« 春・・・、生命のめざめのとき。 | トップページ | 試乗車、これから順次出荷していきます »

PLOTについて」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事