« 春はイベント三昧で寝るヒマもない  ことはない。 | トップページ | 明日から3日間、NAGOYAオートトレンドでお待ちしております! »

2010年3月 3日 (水)

監督アームでタイムアップ目指すぜ。



ロードホッパー、こんなのに掲載されています。

3b
いくら自分で「車両メーカー」なんてアピールしても、ちゃんと業界で
認めてもらえていないと、こういうとこには載らないのであ~る。


3h
すみませんが、文章はボカシてます。
出版不況への配慮と思ってください。
こういうところで全部読めちゃうと、マズイです。


なもので、一部だけ。
3k
まさかHDのエボが新品で入手できると、思わない人が多いでしょうね。
手前味噌な話ですが、これはけっこうスゴイことですよ。



  -----------------この先、RHの話題から脱線しまーす---------------


先日このブログで紹介しましたが、うちのレースチームの監督がスイングアーム
なんぞ作っちゃってる話、その後の姿を少し見てください。


Pnuts_1
これは2~3日前の状態で、各部材ができたところ。
「へ~ぇ」って感じですが・・・



Pnuts_6
おぉスゲェ! 出来上がったら、こうなった。



Pnuts_7
当たり前ですが、しっかりスイングアームです。

ノーマルは鋳物で作られているのですが、これを板材から作り直すことで
車体剛性の適正化を図ってるんです。ルックス追求のカスタムとかだと
買ってきたスイングアームを「ポンっ」と付けたりしますが、レースマシンは
どの部分にどれだけ剛性が欲しいか、ライダーの好みもあり要求が細かい
ので、こうやって作ってしまうのです。

金属、なかなか面白いですよ。このスイングアームは表面をヘアライン
(繊維のように細い一方向の筋がつく加工)で仕上げていますが、機能部品の
表面仕上げは「見た目」のこと以外の狙いがあったりします。

例えば、バフをかけて面粗度を下げる(鏡面のように仕上げる)と剛性が
上がったりとかね。ちょっと意外じゃないですか?

カッコ良くするためにやってそうな事に、実は他の理由もあったりします。
もちろん、ロードホッパーだってそう。




00w_oshiro


読んでくれてる皆さま、有難うございます。
人気ブログランキングへ
↑クリックで一票いただけると嬉しいです。



-------------------------------------------------------------


00bnr_nj9_470
今週末です

00bnr_nj7_470
来週末です

00bnr_mcs_470
んでコレ今月末

00bnr_sinononononononome
4月最初の週末

|

« 春はイベント三昧で寝るヒマもない  ことはない。 | トップページ | 明日から3日間、NAGOYAオートトレンドでお待ちしております! »

PLOTについて」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事