« やっとメドがついてきた、カタログの原稿作成。 | トップページ | 2010年モデルは全5色のラインナップです。 »

2009年11月 9日 (月)

同じものばかり見てたら「気付き」も少ないですよ。



ロードホッパーの開発部署と同じ建物には、レースチームや
バイク&クルマのカスタムパーツ開発部門もあります。


そんなワケで
Sbr_i










今日はインプレッサSTiが入ってました。

これ、間違いなくサイコーの(オオシロ好みな)クルマです。

うちは仕事でナニやってるんでしょ? あとで聞いてみます。




それはトモカク・・・


ロードホッパーに使っているブレーキホースは
コレです。
Img_2386
(←写真は技術解説
 資料に使うため
 スケルトンになってます)






スウェッジライン。

このブレーキホース、ほとんどの車両メーカー純正品と
同じ永久結合“カシメ方式”とすることで、ホースと金属部品の
継ぎ目の精度・安全性が抜群にイイんです。


そしてこのブレーキホース、バイクだけじゃなくこの記事の
冒頭にあるようなクルマにも、専用パーツとしてラインナップ
されているんですね。

それが何より、スウェッジラインの信頼性を物語っていると
思いませんか?


クルマ(四輪)のパーツも手がけているのは、まぁ間違いなく
プロトの強味だと思ってます。ワタシもRHだけを見てるより、
四輪や、それに関わる仕事を間近で見るからRHのウィーク
ポイントに気付くこともありますから。







00w_oshiro







--------------------------------------------




 ↓ 現行のキャブ仕様も持ちこみますよ~ 
00bnr_tr_091122b

会場はココです。

|

« やっとメドがついてきた、カタログの原稿作成。 | トップページ | 2010年モデルは全5色のラインナップです。 »

バイク」カテゴリの記事

新型RH開発」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事