« ロードホッパーのある風景(おまけ情報付き!) | トップページ | 新型のカラーリングはこんな感じでいくつもり »

2009年9月23日 (水)

冬は調子悪いバイク?そんなの売っちゃイカンでしょ!

世間はシルバーウィークとやらで、連休ですね。

あ、「世間は」などと人ゴトみたいに書いてますが、ワタシも連休です。
訳あってお盆に帰省できなかったので、この連休に帰省という名目
のもと、娘をバイクに乗せて愛知から大阪までドカーン!
(法定速度で)ブッとんできました。



まぁそんなコトはどうでもいいですが、今日はちょっと休み前に撮った写真を。
      ↓↓↓↓↓

Frz_01


















スタッフ土方が押してるのは、開発中のRH '10モデル。


そして、怪しいカーテンが付いてる巨大な箱は、なんと・・・


冷凍車です  (´゚艸゚)


別に寒冷地仕様のRHを作る予定はありませんが、春から夏にかけて
開発を進めてきた試作車でインジェクションの設定を決めるにあたり、
寒い時も快調にエンジンが回るようにしなければいけないということで。

だからと言って試作車をシベリアあたりへ持ち込むほど潤沢な
開発費は当社にはありませ・・・


いや、仮にあっても行きませんね、シベリアは (* ̄_ ̄)ゞ


そう言うわけで、冷凍車内でRHのエンジンを回せるようにして
セッティング&確認をおこなっているのです。
これでもマイナス20℃まで気温を下げられるんですよ。

実際は誰もそんな気温でオートバイに乗らないでしょ?
と言うより、状況的に乗れませんよね。

しかし、やっておける事は現実的な範囲を超えるところまで
試しておく。これが、RH開発チームの
「自分たちはワンオフではなく“量産車”を作っているんだ」
という意識の表れなのです。








00w_oshiro







---------------------------------------------------------


00bnr_t6t52






|

« ロードホッパーのある風景(おまけ情報付き!) | トップページ | 新型のカラーリングはこんな感じでいくつもり »

PLOTについて」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

新型RH開発」カテゴリの記事