« 環境対策もバッチリです! | トップページ | ロードホッパーのある風景(おまけ情報付き!) »

2009年9月18日 (金)

「カッコイイ」だけじゃ許されないのは、こんな企業体質だから



今日はロードホッパーの話題から、チョット脱線。


Gsx_020202020














↑GSX-Rのエンジンをオーバーホール中。

ロードホッパーの開発部署と同じ建物内にある、自社レーシングチーム
「PLOT FARO PANTHERA」のワークスペースで撮った写真です。


パンテーラが参戦するのは、全日本ロードレースJSB1000クラスとST600クラス。

レースになじみの無かった人はイメージしにくいと思いますが、このクラスの
レースだと、エンジンはほぼ毎戦オーバーホールするんです。 Σ(゜Д゜; )

今どきの市販車は、何万キロという単位でエンジンオーバーホールなんて
作業は無しでOKですよね。 ところが・・・
耐久レース以外でみると、テストも含め1レースでの走行距離は300km程度
なのですが、そのたびにオーバーホールするのです。
かなりの手間です。それも単に手間なだけでなく、技術が必要。
小さな部品の状態を見て良否判断する、経験とか感覚も必要。

そして、ハート。少しでもその部品が持つ性能を出し切るために、一つでも
上のポジションを狙うためにと、そんな「気持ち」が入っていないと何をやってもダメ。

私オオシロはプロトに入る前の会社で「精神論で商売はできねーんだよ!」
なんて叱られてたクチですが、今、「プロトは『心・技・体』のバランスが悪くは
ない企業だな」なんて感じています。 (* ̄_ ̄)ゞ

世間一般にレース参戦の目的は技術開発と宣伝ですが、パンテーラの
仕事はプロト本体の企業体質に影響をあたえ、その意味でも重要な存在だと
思っています。

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・


・・・って、オイオイ!

なんかオオシロのキャラには合わないこと書いちゃった  ヘ(´Д`ヘ)



え~っと、何が言いたいか。


ロードホッパーは、結構マトモな会社が
技術とハートをこめて作ってますよ
 (*^-^*)v

ってコトですかね。




                        ちゃんちゃん♪




00w_oshiro







|

« 環境対策もバッチリです! | トップページ | ロードホッパーのある風景(おまけ情報付き!) »

PLOTについて」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事